FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene93:♪窓を開ければ~♪
2008-03-27 Thu 00:42
  ♪ミナミに向いてる窓を開け~♪そんな古い歌(さてこの曲の題名は?答えは下!)を思わず口ずさんでしまうような、そんな風景ですよね。アレ?今日のブログタイトルの曲と違ってるじゃないですか・・・。そんなことはともかく、窓を開ければ、そこはエメラルドブルーの海!

s-3月26日①


  この窓から少し離れてみましょうか・・・。

 s-3月26日②


  そうです。この風景、壁に貼られたポスターなのです。京セラドーム大阪のとある一室の壁です。さて、何処の、何の部屋でしょう?お分かりになりませんよね。実はこの部屋、ドームのグラウンドから見るとこんな感じです。

s-3月26日③


 ホームベースのほぼ真後ろ、少しだけ3塁側に寄ったところにある部屋です。アナウンス室と呼ばれる部屋で、ドーム内の場内アナウンスと音楽の一部はこの部屋から発せられているのです。この部屋のグラウンド側の最前列にスタジアムアナウンサーのホリエさんと、音響担当のダテさんが陣取っています。この部屋とドーム6階のビジョンサブ室との連動で、場内の音と映像の演出が行われているのです。間違ったアナウンスや音楽が流れた場合、おおかたの責任はこの部屋にあるといっていいでしょう!

 僕のドームでの指定席もここにあって、TVモニターで放送をチェックしながら、原稿書いたり、ビジョン演出のディレクション等をしているのです。そう僕の仕事場なのです。が、なにせ、試合中は灯りも点けられない”あなぐら”のような部屋。とても殺風景なんです。で、♪ミナミに向いてる窓を開け~♪のポスターが、そんな部屋を彩ってくれているわけです。
 
 実は、このポスター、大阪近鉄バファローズ時代の場内アナウンサーのオオノさん(現在はオリックスのファームチーム、サーパスの本拠地である”あじさいスタジアム”の場内アナウンスを担当されています)が何年も前に、「窓のない暗い部屋にせめていい景色のポスターでも・・・」と、女性ならではの心遣いで貼ってくださったモノなんだそうです。

 溜息が出るような今日の試合。この窓(?)から外を眺めることで、少しは気が晴れるような・・・。空気を入れ替えて、気持ちを入れ替えて!この窓は閉まることのない窓。誰も閉めようとはしないんです。

 そういえば、この窓、南向きではなく、実は西に向いています。まっ、関係ないか・・・。

P.S:冒頭の「ミナミに向いてる窓を開け~」で始まる曲は、1979年に大ヒットとなったジュディオングさんの「魅せられて」。その年のレコード大賞に輝きました。もう30年も前のヒット曲です。またブログタイトルに使った「窓を開ければ~」は、あの淡谷のり子先生の大ヒット曲(だったらしいです。ご本人の歌唱はナツメロ番組で聴いたことはありますが、モノマネ番組でのインパクトの方が強い曲ですよね)で、1937年の「別れのブルース」です。なんと70年も前のヒット曲なんですね。


スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene94:打てないなぁ・・・。 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene92:満員御礼!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |