FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene92:満員御礼!
2008-03-26 Wed 01:00
  凄かったです。25日の京セラドーム。オリックスの戻り開幕となった京セラドームは、フルハウスの満員札止めでした。せっかくお越しいただいたにも関わらず、ご入場いただけなかったファンの皆様が多数いらっしゃったとか・・・。有り難いことです。
  
  そんなドームから先ほど帰ってきました。試合が終わってから、Yahoo動画用のダイジェスト映像を制作して、携帯サイト向けのコラム「Bsリポート」を書いていると、帰宅は日付が変わってからになってしまいます。

 下の写真は、バファローズのラッキーセブン前のスタンド風景です。超満員のスタンドに咲いたジェット風船の花。まるでコンペイトウをちりばめたような美しさでもありました。そんな満員のスタンドの声援に応え、バファローズが見事な逆転勝利。戻り開幕を白星で飾ったのです!ホントに良かったです。

s-3月25日①


 今日の試合のヒーローはカブレラ選手。5回に逆転のタイムリーを放ったのです。なんと、開幕から15打席目にしての初安打に、本人もホッとした様子でした。一塁ベース上で、天(ドームですから天井ですが・・・)に向かって、小さく十字を切ったカブレラ選手を僕は見逃しませんでした。あんな大打者でも、1本のヒットを打つのに苦しむんですね。「開幕からこんなに打てないことなんて、今まで経験したことがないよ」と試合後に見せてくれた笑顔が印象的でした。

 「オオキニ!」という大阪弁でヒーローインタビューを締めたカブレラ選手。「あの大阪弁、誰に教わったの?」と聞くと、「カスオ、カスオ、ネ!」との返事。「カスオ」、そうライオンズ時代の同僚、松井稼頭央選手(現ロッキーズ)のことです。

 オリックスにとっては満員のスタジアムでの気持ちの良い逆転勝利。ほんまに「おおきに」なゲームでした!


スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene93:♪窓を開ければ~♪ | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene91:明日は戻り開幕。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |