FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene89:グルメ旅!
2008-03-22 Sat 22:12
  「どうしても○○が食べたい!」と思うことってありますよね。今日の場合の○○ は名古屋名物「風来坊」の鶏の唐揚げ。これって関西にないんです。「しょうがない、名古屋まで買いに行こう !」気が付けば、新幹線に飛び乗っていました。グルメでもなんでもない僕ですが、今日ばかりは名古屋名物「風来坊」の鶏の唐揚げが食べたかったのですから仕方ありません。

 新大阪から「のぞみ」で45分。到着です。瑞穂でのラグビー中継のために訪れたのが去年11月。それ以来の名古屋です。新幹線出口から桜通り出口方面へ、そのあと地下へ潜って名鉄百貨店のお惣菜売り場へ脇目もふらずに一直線!「元祖手羽先唐揚」の看板が目に飛び込んできました!行列のできた売り場で待つこと10分。目的の品をたっぷり買い込んでいざ帰路へ!

s-3月22日


 「そうだ、せっかくの名古屋。名鉄百貨店には“赤福”の売り場があったはずだ!」と思い、赤福のコーナーに来ると、切ないお知らせ・・・。「あのう、本当にもう売り切れなんですか?」本当も嘘もないのは分かっているのですが、思わず口をついた言葉。「JRのコンコースのキヨスクには、午後の入荷がありますのでそちらへ行かれては・・」と店員さんが教えてくれました。

s-3月22日


 名古屋駅の人混みを掻き分けるように、いざ向かったキヨスク。ところが、ここにも悲しくも寂しいお知らせです。「入荷待ち」って・・・。しかしながら、名古屋まで遠征した戦利品、本来の目的であった品物は既に僕の手中にあるのです。「赤福餅はあきらめよう!」意を決して飛び乗った「のぞみ」。列車は濃尾平野を突っ切って走りました。名古屋滞在時間、僅かに35分。目的を果たせた心地よい達成感は眠気を誘います。新大阪までひと眠りです。

 s-3月22日



 目が覚めて新大阪駅のエスカレータを降りたところ、目の前のキヨスクに積まれた、見覚えのあるそのパッケージは・・・。

s-3月22日


 伊勢の名物はなんと新大阪で売られていたのです。なんか拍子抜けではあるものの、得した気分です。この売り場でも、赤福餅を買い求める人が長蛇の列をなしていて、すぐに売り切れたのではないでしょうか・・・。

 「風来坊」の鶏の唐揚と赤福餅を求めさすらったグルメ旅。今夜の夕食とおやつは、随分高くつきました。


スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene90:バタバタ! | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene88:一面奪取!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |