FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene80:春来にけらし・・・。
2008-03-11 Tue 23:56
 今日の東京はポカポカ陽気、4月中旬並みの気温だったとか。三寒四温なんて言葉がよく聞かれる昨今ですが、実はこれは冬の季語。中国北部や朝鮮半島で冬季に見られる現象なんだそうで、三日ほど寒い日が続いたあとに四日ほど暖かい日が続き、これを交互に繰り返す現象をさすわけで、今この時期にぴったりの言葉なんですがね・・・。

 さて、少し動けば汗ばむほどの陽気なのに、今日はスタジオに籠もってのお仕事でした。窓がないスタジオでのMA実況です。下の写真は、出演者控え室、いわゆる楽屋です。その扉に貼られた出演者名が入った一枚の紙!思わず撮ってしまいました。

 s-3月11日


 上に書かれた大前一樹ってのが僕。今日の実況担当者です。その横の小林さんと藤島さんのおふたりが解説者です。お二人とも、ジャーナリストでラグビーに関する記事を雑誌などに寄稿されています。小林さんはラグビーのことなら、なぜか何でも知っているラグビー博士。藤島さんは、ラグビー経験のある文学青年って感じです。おふたりとも日本のラグビージャーナリズムには欠かせない存在です。放送のお仕事をしながら、おふたりのお話が聞けるのは僕にとって大きな楽しみです。

 国内ラグビーシーズンは16日の日本選手権の決勝で、一段落を見るのですが海外ラグビーはまだまだ続きます。そもそも南半球はこれからが秋冬シーズンですものね・・・・。野球と並行してまだまだラグビーは続きます。

 ここで、ご報告!以前からこの徒然歳時記で予告させていただいていた、Yahoo動画での「オリックス・バファローズキャンプダイジェスト RARTⅡ」がすでに配信開始になっています。パ・リーグの他球団のものも同時に視聴可能です。ぜひ、お楽しみください。PARTⅡもいい感じに仕上がっていると思います!(←またまた自画自賛モード)

 明日も春の暖かさだとか。一足飛びに陽春です。しかし、最近の黄砂、なんとかならないのでしょうか?ある意味花粉より性質悪いですよね。僕の車のボディーは黄砂模様です。ちなみに、この「黄砂」、春の季語なんだそうですが、こんな風物詩はいらないです。


スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene81:西宮の風景 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene79:頭を切り換えなきゃ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |