The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
つれづれscene508:サクラサク
2011-03-28 Mon 23:28
 神戸某所で桜が咲いていました。季節はずれの寒風の中、桜です。そう言えば、近畿では和歌山から桜の開花の知らせが届きました。どんなことがあっても、花は自らの季節を決して忘れないのですから、たいしたものです。2月中旬並みの寒さであろうが、時が来れば咲く。花の強い意志が感じられます。

s-2011.3.28①

 桜については、このつれづれ歳時記の初期の頃に、書きましたので、ここでは特に触れませんが・・・。
 
 今年、花咲く季節の到来を待っている人は多いはずです。

 やがて雨は上がれば、夜も明ける。そして時が来たらば、花も咲く。そういうことです。

 「頑張ろう日本!がんばろう自分!」って呟きながら・・・。サクラ、今年も咲きました。

 
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:1 | トラックバック:1
<<つれづれscene509:あいみずて、けながくなりぬ・・・。 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene507:チャリティマッチ@万博>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-04-04 Mon 22:03 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
 神戸某所で桜が咲いていました。季節はずれの寒風の中、桜です。そう言えば、近畿では和歌山から桜の開花の知らせが届きました。どんなことがあっても、花は自らの季節を決して忘れないのですから、たいしたものです。2月中旬並みの寒さであろうが、時が来れば咲く。花?... …
2012-05-04 Fri 07:28 まとめwoネタ速neo
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。