FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene54:雨上がり~晴れ男とコンビニとバギー~
2008-02-10 Sun 23:01
 ようやく雨が止みました。僅かな時間ではありましたが、南国の太陽が顔を覗かせてくれました。オリックスキャンプ9日目、久々の屋外での練習となりました。キャンプはこうでなくっちゃ!今日も宮古島からの徒然歳時記です。

 「晴れを連れてきてあげたよ」今日来島し、球場を訪れたほぼ全ての人が言った台詞です。僕も何十回、聞きました。そこまで言うなら、ずっていて下さいよ!今日の宮古島市民球場は多くの”晴れ男”と”晴れ女”で賑わいました。

 オリックスが宮古島でキャンプを行うようになって、今年で16年目。この時期の島の恒例イベントと化しています。空港や街中には、オリックス・バファローズを歓迎する幟やポスターが・・・。有り難いことですね。

 さらに、島内にある全国規模のコンビニエンスストア、♪あなたとコンビに!ファ○リーマート♪では”オリックス・バファローズキャンペーン”が実施されています。ポイントを貯めて応募すれば、マスコット人形やスポーツタオルなどが当たるというもの。お弁当やパンにはご覧のような、ネッピー&リプシー(オリックスのマスコット)のシールが貼られています。

s-2月10日②


 そう言えば、僕の滞在する海辺のホテル(いい響きでしょ!)の近くにある、ファ○マの入り口には、”日本最南端のファ○リーマート”という看板が立てられています。チョッとした感動ですよ!

 ところで、どの球団のキャンプもそうなんですが、メイン球場とサブグラウンド、ブルペンや室内練習場などはそれぞれ離れた場所にあって、必要に応じて、監督、コーチ、選手、それにスタッフはそれらの間を往き来しなければなりません。ジャイアンツの宮崎キャンプなどはその移動距離がハンパじゃないので大変です。オリックスのキャンプでも、メイン球場からそれぞれの施設へは、200~300メートルの隔たりがあります。徒歩、ランニング、車など移動手段は様々です。

 ブルペンの裏でこんな秘密兵器を見つけました!

s-2月10日⑤


 バギーです!ナンバープレートも付いていて公道も走れますよね。このバギー、主に裏方スタッフの皆さんが各施設間の移動に使われているもので、スピードが命の仕事には欠かせないギアなんです。ぽつんと置かれたバギー、「乗ってみたい!」という衝動に駆られるも、そこは常識ある言動がモットーの僕としては、最大限の自制心をもって、その横を通り過ぎたのでした!

 夕方、僕が室内練習場からメイン球場へと歩いていると、後方から轟く爆音。その刹那、僕の傍らを疾風の速さで通り過ぎたバギー!急ブレーキのかかった車上から、不敵な微笑を湛えて振り返ったその顔は・・・!

s-2月10日①


 松本正志さんです!昨日に続いてのブログ登場です。さすがは、かつての甲子園優勝投手。キマッテマス・・・。「大前ちゃん!乗ってく?」という言葉を期待した僕でしたが、松本さんはたったひと言。「ほんじゃ・・」

 オリックスのキャンプも明日は第2クール最終日です。選手達の口からは「もうバテバテです」や「全身パンパンに張ってます」の声。明日頑張れば、お休みですよ!頑張ってくださいよ!

 明日、どうか晴れますように!”晴れ男”、”晴れ女”の皆さん、集合!



スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:1 | トラックバック:0
<<つれづれscene55:ローテの谷間 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene53:元甲子園投手、ふたり・・・。>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-02-11 Mon 11:48 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |