FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene489:しびれました!
2010-09-21 Tue 02:18
 福岡での仕事でした。Bsの試合ではないのですが、今年のベストゲームといってもいい試合を実況させていただきました。

 ホークス対ライオンズです。シーズンの序盤では絶対見られない真剣勝負です。もちろん、どの試合も真剣にプレーをしているはずなのですが・・・。やっぱ、違います。

 日曜のゲームの最終回、1点を追うライオンズの攻撃。ランナー1・3塁でバッターはナカジ

 ピッチャーはホークスの守護神・マハラ

 馬原の渾身のフォークを、短く持ったバットで打ち返そうちする中島。一球ごとに歓声と拍手が沸き起こる満員のスタンド。これぞ、プロ野球の真剣勝負というものを堪能させていただきました。

 試合を決める最後の一球の前に、ディレクターの安永氏から「大前さん。ここは、実況なしで絵(映像)だけで行きましょう」との声。実際の映像と場内ノイズだけのラスト一球!馬原のフォークに中島のバットが空を切ったのでした。しびれました。

 まるで、優勝のかかったプレーオフのようなそんな試合でした。実況アナとしては最高の試合を喋らせていただきました。この2試合は、さすがに疲れました・・・。声を張りすぎて・・・・。


 試合後、ヤフードームの屋根が開かれました。そう、ここは半開閉式のドーム球場です。かつては、屋根を開けた状態で試合も行われたのですよ。

s-2010.9.20②

 屋根が閉じられたいつもの状態が下の写真。

 随分、雰囲気は違いますよね。


s-2010.9.20①

 いやぁ、僕にとっての今季(レギュラーシーズン)最後の福岡遠征。クライマックスでも行けるかなぁ・・・。

 叶うことなら、Bsも3位で・・・。ナカヤマ投手の熱投に期待です!

 さてと、頭をサッカーモードに切り換えて・・・。


 
スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene490:?うーん・・・。 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene488:やっぱ、スターだわ・・・。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |