FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene472:がんばろうKOBEデー
2010-05-21 Fri 00:43
 5月30日のオリックス対ヤクルト戦は「がんばろうKOBEデー」として行われます。

 今年は震災から15年の節目の年。いま一度、ファンと球団が一体となったあの、“がんばろうKOBE"の精神を再認識しようという企画です。

 このイベントのエグゼクティブプロデューサーは、ミスター・ブルーウェーブと呼ばれた藤井康雄氏です。

 この日、“がんばろうKOBEデー”の打ち合わせと称して、藤井氏と、野田浩司氏が店主である、“まる九”で久しぶりの会食です。いやぁ、楽しかったです。“まる九”で出してくれる食事はいつもどおり美味ですし、仕事のこと、野球のこと、ゴルフのことなど、話が弾むわ、弾むわ!

 「大前さん、ちょっとだけ、カラオケ行かない?」との藤井氏の誘いを断る理由もなく、CD歌手・藤井康雄の歌声を聴きにいったのでした。彼が歌ったのは、いきものがかり、スターダストレビュー、森山直太朗、クリスタルキング、ユーミン、果ては松田聖子まで・・。歌うわ唄うわの90分。楽しかったですよ。

 「高い音を、思い切り大声で歌うのって気持ちいいですよね」とは藤井康雄氏の言葉。相変わらず、お上手でありました。

 今日の、藤井康雄氏の名言!「僕の場合、バッターボックスよりカラオケボックス!」笑えました。

 で、“がんばろうKOBEデー”の打ち合わせとちゃうんかいな!


 
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:6 | トラックバック:0
<<つれづれscene473:広島は雨・・・。 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene471:ま赤っか!>>
この記事のコメント
5.30
楽しみです!
康雄さん、DJ-KIMURA、、、そして大前さんにも会いに行きます☆
2010-05-21 Fri 19:27 | URL | 名古屋の51 #AMWPGFMI[ 内容変更]
はじめまして!!!!
震災の年に生まれた15歳です!!
30日スカイマークに行って
GSの空気を味わいに行きます!!!
楽しみにしてます!!!!
2010-05-21 Fri 22:04 | URL | バフシバフ #JalddpaA[ 内容変更]
15年
もう15年になりますか…。自分は被災した時は幼稚園の年長でした。

住んでいた社宅は古かったのですが、周りの戸建てが倒壊する中でなんとか持ちこたえてくれました。

卒園式が仮設テント・入学式が校庭というくらいしか影響がなかったのは幸いでした。

入学した西宮市立高木小学校では「復興の鐘」が建てられ、毎年1月17日に鳴らされているようです。知り合いに亡くなった人はいませんでしたが、亡くなった方のことを考えると言葉になりませんね。

今では新たな街が形成させて外形上は原状に復していますが、精神的な傷は消滅することはないので、被災者でない人も含めて皆がしっかり記憶に留めておかなければなりませんね。そういう意味で神戸の「人と未来防災館」は良い施設だと思います。


次は東海地震とも言われているので、東京に住む者として心構えを持っておきたいです。

当日は行けませんが、良い試合になるといいですね。
2010-05-21 Fri 22:31 | URL | 東京のBsマニア #-[ 内容変更]
その日は是非とも勝ちたい
あの時、11歳の私はオリックスを応援していた、日本シリーズでは第3戦のサヨナラ負けにも悔しかったが、その年のオリックスが与えた感動が無ければ、今はオリックスを応援することも無いでしょう。
5・30の試合、あの年のことを大切にして、是非とも勝ちたいと思います。
2010-05-21 Fri 23:50 | URL | Bill #/MwNKP7Q[ 内容変更]
15年・・・
こんにちは(こんばんは)。

今年、初めて1月17日に三宮は東遊園地での震災追悼のつどいに参加し、早朝の闇の中であの頃を思いました。
阪急今津線沿線の住まいは一応無事だったものの
震災直後に入学した神戸の中学が赤紙認定で取り壊し、
中学生活の半分くらいをプレハブ校舎で送りました。
95年のBWは震災の悲しみとともに、忘れ得ぬ記憶のひとつです。

藤井さんのCD、持ってます!泣かないで洋子~(洋子~)
大島現コーチと谷さんがコーラスされていましたっけ。
5月30日のチケットも予約しました。
藤井さんやDJ-KIMURAさん、復刻ユニフォームと懐かしいGSの空気を楽しみにしています。
2010-05-22 Sat 03:29 | URL | ゆみ #X6AIgIjQ[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-05-23 Sun 14:21 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |