FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene447:再開しましょうか。
2010-02-12 Fri 01:48
 また、この徒然歳時記もぼちぼち再開です。

 悲しい出来事から1週間経ちました。で、また書き始めようかと・・・。
 
 2月11日は冷たい雨の中、京セラドームと、スカイマークスタジアムに設けられた、小瀬選手の記帳所に2000人以上の方が訪れて下さったとか・・・。チーム関係者や、ファンの皆様、そして何よりも、ご親族の悲しみがどれほど深いかを、彼は天国で思い知ってくれていることでしょう。

 新聞報道や現地からの報告では、チームもまた、前を向いて動き始めたとか・・・。

 さて、僕の生活はと言うと、1月と2月はサッカー三昧です。何故かこの冬は、ラグビーよりもサッカーの実況に追われています。GAORAで放映している、アフリカネイションズカップとブンデスリーガ、そしてドイツカップと、2ヶ月で、一気に23試合のサッカー中継を担当することになっています。

 GAORAのうえだDが言っていました。「年間60試合のサッカーの実況するアナウンサーもそう多くはないのでは・・・」と。僕なんかよりサッカーに対する造詣の深いアナウンサー数多くいらっしゃるはずですが、60試合という数字を聞くと、たいした数ですね。野球実況も年間、60本前後でしょうから・・・。内容が伴うよう、勉強しかありません。

 オリックス・バファローズのイヤーブックである「パーフェクトガイド2010」向けの原稿も、大詰めを迎えています。新井二軍監督、田口壮選手記事をはじめ、対談記事などを書き上げ、あとは、巻頭、岡田彰布監督記事を残すのみ!パーフェクトガイド編集担当で、記事発注ならびに催促人のごとう氏!「今、しばし待たれよ!」というより、「お願いだから、もうちょっとのご猶予を(嘆願)!」

 
 当然のごとく、お蔵入りになった、イヤーブック用の小瀬選手参加の対談記事。読み返していると、すぐ、そこに背番号41番がいるようで・・・。いつまでも、僕のパソコンにしまいこんでおきましょう・・・。僕なりのお別れの会でした。


  
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:6 | トラックバック:0
<<つれづれscene448:切り換えないと・・・。 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene446:なぜ?>>
この記事のコメント
お願いです
パソコンにしまいこまないで、読ませてください・・・
せめてファンにだけでも、、
2010-02-12 Fri 12:26 | URL | namacha #oV14fCc6[ 内容変更]
私も読みたいです…
5日に宮古に入ったので、
一瞬も彼を見る事が出来ませんでした。
見たのは、ここで見るはずのない、藤井康雄さんでした…

直前に彼は何を話していたのか、知りたいです…。


2010-02-12 Fri 12:32 | URL | sakura627 #-[ 内容変更]
(。_。)
取材済みだったのですね

やはりお蔵入りですか。
残念です。
読みたかったな。。。
2010-02-12 Fri 13:03 | URL | しぃしぃ #PIpocw5A[ 内容変更]
私も読みたいです。


2010-02-12 Fri 13:16 | URL | ちっち #vCbZUcBQ[ 内容変更]
発表を
故人であることから公式に発表するのは難しいのかもしれません。
しかし、一ファンとして小瀬さんの野球に対する思いを示す文章を是非読んでみたいです。
昨年の"Bs羞恥心"の対談記事とはまた違った一面も見られるでしょうし。

パーフェクトガイドへの掲載は難しくても、ご遺族との調整を図りながら追悼企画のような形を採れると良いのではないかと思います。


早くも1週間が経ちますが、やはり記憶の片隅に追いやることはできません…。カレンダー・サインボール・写真などを毎日見ては思い出しています。

"お別れ"の形態は人それぞれですが、何か皆で共有できる有形のものを作れると良いのではないかと思います。それだけの実力と人間性を備えていたはずですから。
2010-02-12 Fri 16:56 | URL | 東京のBsマニア #-[ 内容変更]
お蔵入りですか・・・
パーフェクトガイトとは別の形でファンに届ける機会ありませんか
2010-02-13 Sat 19:38 | URL | #d1Q.Ihj6[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |