FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene439:続・電車男
2010-01-15 Fri 00:44
 寒いですね、冬ですから・・・。辛抱、辛抱。それにしても、冷蔵庫を開けても冷たく感じないってどういうこと?車の外気温計を見れば氷点下。その精度が信頼に足りるかどうかは別にして、近畿中部の平野部でこの気温は、ひと冬の間でもそうはありません。壊れかけの冷蔵庫よりもよっぽど外は冷えています。

 昨夜の阪急今津線。時計の針は午後10時を少しばかり廻っていたでしょうか・・・。仁川(にがわ)か小林(おばやし)か、どちらの駅からか乗り込んできた華やかな集団・・・。一見して、宝塚歌劇団の若手であることがわかりました。5~6人が思い思いの格好ですが、男役か娘役かは、これまた一瞥すればわかります。レッスンを終えての帰路だったようです。

 そう言えば、この前の日曜日の仕事で、ご一緒したリポーターの彩羽真矢さん。彼女は元・宝塚の宙(そら)組の男役だったそうです。元ジェンヌといってもまだお若い彩羽さんですが、男役のポイントを教えてくださいました。「低い声や、歩幅を大きくした歩き方など、色々あるのですが、一番、見せるところで気を使うのは、手なんです。手の仕草や手の形なんです!」へー、って感じでした。

 電車に乗っていると、読書は進むし、あれこれ思いをめぐらす人間ウォッチで楽しいですね。車窓を横切るおちこちの風景から、しゃれたアナウンスのフレーズや、文章のスタイルを思いつくことだってあるわけですし・・・。そして車を運転している時には決してできない居眠りができること。いいことずくめです。

 カラコロカラ・・・。急ブレーキがかかって、慣性の法則どおり、空き缶が足元に転がってきました。
空き缶を見れば、“アサヒスーパードライ”!昼間から、阪神電車はファンキーです。海沿いの工業地帯を快走する電車にはマルーンカラーの山の手電車にはないスリルに満ちています!

 ♪六甲颪に颯爽と~♪と♪すみれの花咲く頃♪の違い、マンモススタンドと大劇場の違いを電車はそのまま伝えてくれるのです。

 僕はどちらも好きですけどね・・・。


 
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:3 | トラックバック:0
<<つれづれscene440:日本の翼よ!大丈夫? | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene438:電車男>>
この記事のコメント
宝塚
宝塚の方々は日々の稽古が大変なんでしょうね。でも、1つの目標があるからこそ頑張れるのでしょう。方向性の定まらない学生としては、ただただ尊敬するばかりです。

やはり、鉄道は車窓や人間模様も魅力ですよね。自分は"乗りつぶし"派なので効率重視ですが、たとえ都市部でも夜間や特急は乗車にカウントしません。

同じ梅田・三宮を結ぶ阪急と阪神ですが、それぞれ特色があって面白いですね。
小さい頃は気付きませんでしたが、阪急は六甲の辺りなんかはかなり山が近いですよね。
神鉄に乗ってよく分かりましたが、神戸は海沿いに細長く市街地が続いているんですね。

また、E231・233系やキハ110系などへの置き換えに積極的なJR東日本と異なり、阪急・阪神や環状線などは古い車両を大事にしていて良いですね。
中央線の201系はあと2編成になってしまいました…。環状線が羨ましい気がします。
2010-01-16 Sat 00:08 | URL | 東京のBsマニア #-[ 内容変更]
毎日拝見しています。お元気そうで何よりです。

関西に負けず劣らず今日の所沢は寒かったです。自主トレも寒いと大変ですが、撮るほうも大変です。

実は僕、天海祐希さんや真矢みきさんら宝塚出身女優が結構好きです。電車も好きです。学生時代はユニバまで青春18きっぷで行きました。昔は見向きもしなかった隣のスタジアムが、今では僕の大好きなスタジアムです。

特にテーマのないコメントですが、要は、今年もよろしくお願いします、です。

追伸:宮古島には行きますか?
2010-01-16 Sat 18:15 | URL | キャシャリン #-[ 内容変更]
Re: Re: タイトルなし
> > 毎日拝見しています。お元気そうで何よりです。
> >
> > 関西に負けず劣らず今日の所沢は寒かったです。自主トレも寒いと大変ですが、撮るほうも大変です。
> >
> > 実は僕、天海祐希さんや真矢みきさんら宝塚出身女優が結構好きです。電車も好きです。学生時代はユニバまで青春18きっぷで行きました。昔は見向きもしなかった隣のスタジアムが、今では僕の大好きなスタジアムです。
> >
> > 特にテーマのないコメントですが、要は、今年もよろしくお願いします、です。
> >
> > 追伸:宮古島には行きますか?
>
> きゃしゃりん!電車好きでサッカー好きは宝塚も好きだったんだ!
> 宮古はいくけど、頑張れ日本プロ野球班とは入れ違いですよ。
2010-01-18 Mon 19:24 | URL | 大前一樹 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |