FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene382:ケイコとマナブ
2009-06-30 Tue 02:07
 毎週月曜日は、"大前教室”です。アナウンスやお喋りの仕事に興味がある方、コミュニケーションや表現力を高めようとする方々を対象にしたレッスンを行っています。

 現在、生徒さんは皆、女性。男の受講者はいらっしゃいません。何でかなぁ・・・。

 教室ではアナウンスの基本である発声から始まって、原稿読みなどのレッスンをするのですが、相手が女性ばかりなので、こちらも緊張してしまいます。すみません、ウソです。

 何故か、僕のレッスンには某メジャータレント事務所のアイドルも参加していて、お喋りの勉強をされています。なかなか、華やかですよ。まるで、女子高、女子大の先生になった気分です。これは本当です。

 実際に放送で使われた原稿(CMやニュースなど)を読み込みながら、この文章の中の、何が重要なのか、伝えなければいけないことは何なのか、などを考えながら、大きな声ではっきりと読む練習をしています。

 「お喋りの仕事がしてみたい!」、「将来は実況アナになりたい!」など、夢を持ってこの世界の門を叩く人は多いようです。でも、「やりたい」と「やれる」は全くの別物であることは確かですが、しかし、「やりたい!」という気持ちがなければ、"最初の第一歩”は踏み出せないものです。

 そんな”最初の第一歩”をいっしょに頑張りましょう、というのがこの教室です。

 皆、真剣に授業に取り組み、そして大きな声を出して、頑張ってくれています。近い将来、同じ舞台で、同じマイクでお喋りができることを夢見ながら、毎週月曜日は、僕もこの教室に通っています。

 毎週この時間は、四半世紀も昔、夢を抱きながら、レッスンを受けていた自分を思い出しながら、"初心忘れべからず”と自らに言い聞かせています。

 ケイコとマナブ。マナブ君はまだいないんだなぁ・・・。


 
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0
<<つれづれscene383:大坂夏の陣 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene381:やりましたね・・・、ダイエット。>>
この記事のコメント
レッスン
大前さんは若い方々への指導も行われているのですか…。
どの業界でも、技術を伝道する人たちの存在は貴重ですね。

適当な言葉の選択はもとより、話す速度や間の取り方など、日常生活では意識することが少ないことも重要になるでしょうね。特にラジオ放送の時は、声だけでいかに臨場感を演出できるかが勝負になるのでしょう。

また、中立的な立場に立ち、個人的な感情をいかに抑えるかも難しいでしょうね。


あと、若い方々に教えていると、慣れてしまったが故に思いがけず忘れていたことに気づかされるかもしれませんよね。 教える立場にいる者が、自分自身も何かを学ぶというのはよく聞くことです。初心に帰ることの重要性を示しているのかも。


某アイドルというのが誰なのか気になりますが(笑)、来週以降もご自分の知識・経験を伝えていって下さい。
2009-06-30 Tue 19:55 | URL | 東京のBsマニア #-[ 内容変更]
Re: レッスン
> 大前さんは若い方々への指導も行われているのですか…。
> どの業界でも、技術を伝道する人たちの存在は貴重ですね。
>
> 適当な言葉の選択はもとより、話す速度や間の取り方など、日常生活では意識することが少ないことも重要になるでしょうね。特にラジオ放送の時は、声だけでいかに臨場感を演出できるかが勝負になるのでしょう。
>
> また、中立的な立場に立ち、個人的な感情をいかに抑えるかも難しいでしょうね。

>
>
> あと、若い方々に教えていると、慣れてしまったが故に思いがけず忘れていたことに気づかされるかもしれませんよね。 教える立場にいる者が、自分自身も何かを学ぶというのはよく聞くことです。初心に帰ることの重要性を示しているのかも。
>
>
> 某アイドルというのが誰なのか気になりますが(笑)、来週以降もご自分の知識・経験を伝えていって下さい。

そうなんですよね。いっしょに勉強しながら、自分が忘れていたことを思い出すことって結構あるものです。僕にとっても初心に帰れるいい機会、貴重な時間です。某アイドル・・・。気になりますか・・・。まぁ、ご存知ないとは思いますが、アイドルにカテゴライズされますね。彼女たちは・・。
2009-06-30 Tue 23:34 | URL | 大前一樹 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |