FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene325:今日も宮崎・・・。雨は上がるも風強し。
2009-02-21 Sat 02:09
  驚きました。WBC日本代表の練習がオフの日に神戸に戻っていたとは・・・。スカイマークで打ち込んで、また宮崎にトンボ帰りですからね。天才の行動は誰にも予期できませんね。いやぁ、すごい!

  20日の侍ジャパンは、室内練習場である“木の花ドーム”をメーンに練習を行いました。投手と内野手の連係プレー等、実践的な練習が行われました。

  内野の連係プレーでは、守備位置やけん制などでサインを出すことになる、キャッチャーの城島、ショートの川崎、セカンドの岩村が、大きな声を出しながら、より細かいプレーのチェックに余念がありませんでした。いよいよ、本番モードになってきたなぁ、と実感したのでした。

  今日の僕は、侍ジャパンの中で最も侍に近い男、というより侍そのものであるジャイアンツの小笠原選手にインタビューをしました。「自分の理想と、現状との違いを今、埋めていっているところです」とのこと。ひとつひとつ言葉を選びながら、語ってくれるその姿に”侍”を感じました。あの、フルスイングを早くみたいものです。

  21日はジャイアンツとの練習試合。イチロー選手は3番に入る予定だとか・・・。いよいよ、実戦です。週が明けたら、強化試合もスタートします。

  ちなみに、今日の小松投手ですが、ブルペンで投げ込みを行い、順調な仕上がり具合のようです。練習中に目が合ったので、Vサインを投げておきました。ホント、日の丸を背負う28番を見てみたいものです。ガンバレ、小松!


スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:2 | トラックバック:0
<<つれづれscene326:久々の野球実況 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene324:宮崎は雨>>
この記事のコメント
"Bs"について
昨日のコメント欄で御指摘があった"Bs"について、僕なりの見解を述べさせて頂きたいと思います。
僕はオリックス・バファローズはオリックス・ブルーウェーブとも大阪近鉄バファローズとも異なる球団だと考えています。勿論吸収合併であるのは事実です。「オリックス○年ぶりのAクラス」などという表現を見ると複雑な気分になります。メディアには所詮そのような認識しかないということでしょう。しかし、選手の半分が入れ替わった訳ですし、気持ちとしては新球団として始動したものと考えています。
ユニフォームはBWとほとんど変わらず、BWファンとしては「余所者が入ってきた」という感覚があったかもしれません。当初はファンの間の融合も進まず、特に近鉄ファンはユニフォームを変えられなかった人が多かったように思います。
僕のような4年しか応援していなかったファンよりも遥に複雑な気持ちがあったのでしょう。
しかし、最近は随分と融合が進んだように思います。Bsファンとしてのアイデンティティが確立してきたということでしょうか?僕も野球ファンとしてはBsを"第二の人生"として頑張っていく所存です。
思いの丈をうまく伝えられた自信がないですし、まだまだ言いたいことは残っていますので、また改めてお話ししたいと思います。
それでは、取材頑張って下さい。
2009-02-21 Sat 22:31 | URL | 東京のBsマニア #-[ 内容変更]
Bsマニアさんへ・・・。熱いご意見ありがとうございます。まぁ、ファンの皆様の受け止め方は様々でしょうし、それぞれの考えは全て正しいと思っていますので、ここでそのことについて議論しようなどとは考えません。思いの丈は、心の中にしまっておいて下さいね。Bsというネーミングを施し、コンセプトを構築しようとした担当者としての考えとファンの皆さんとの想いが必ずしも一致するなどとも思っていません。それぞれが、それぞれのいやり方で、Bsを想い、応援してくださればいいと考えていますから・・・。まぁ、お気軽なブログですからね・・・。
2009-02-22 Sun 18:30 | URL | 大前一樹 #TBJs9HIM[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |