FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene296:花園準々決勝
2009-01-03 Sat 23:39
   高校ラグビーは8強が激突する準々決勝。注目チームを一気に観られて、トーナメント戦では最も面白いと言われる準々決勝。多くのファンで花園ラグビー場は賑わいました。

s-1月3日①

   上の写真はメインスタンド。そして下はバックスタンド。ほぼ満員です。

s-1月3日②

   僕が実況を担当したのは第4試合の流経大柏対御所工業・実業。40対17で御所が勝ってベスト4進出を決めたのですが、「点差ほどの実力差はなかった」と解説の萩本光威さんがおっしゃった通り、随所に見所が散りばめられた好ゲームだったと思います。

  流経大柏にとって、今年もこの準々決勝は鬼門でした。いいチームだったように思えます。準決勝、僕が担当するのは京都成章対御所工業・実業戦です。近畿勢同士の対戦です!思えば、僕は御所の試合を全て担当しています。巡り合わせですね。

  さぁ、高校ラグビーもクライマックスまであと3試合です。僕も、準決勝、決勝と気合いれて喋ります!

  
  
スポンサーサイト



別窓 | ラグビー | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene297:熱かった!高校ラグビー準決勝 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene295:丑年!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |