FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene281:まる九
2008-12-11 Thu 00:38
   久しぶりの夜の三宮。ルミナリエ開催時期ということもあって、けっこう賑やかでした。

   今日は、オリックス球団の職員3人と、うちわだけの忘年会でした。そろそろ、皆さんも忘年会ラッシュ、ピークを迎えられる頃ではないでしょうか。

   で、行ったお店が、あの野田浩司さんが経営されている「まる九」です。この12月で、開店3周年という「まる九」、九州(熊本)出身の野田さんがこだわった九州の"旨いもの”を食べさせてくれるお店なんです。「まる九」の「九」は九州からもじったものなんだそうです。

   今日は、店主の野田さんご自身もお店に出ていらっしゃいました。今は、野球中継でご一緒することが多い野田さんが、生ビールを運んで来て下さったりして、何か、恐縮してしまします。かつてのオリックスV戦士、奪三振王ですよ・・・。

   僕らがいただいたは、黒豚のしゃぶしゃぶ。これが、また絶品。秘伝の出汁と野菜が、黒豚の風味をよりひきたててくれるのです。こんな感じです。

s-12月10日①

  「まる九」ではこの他にも、地鶏の炭火焼や馬刺しなどが名物です。運がよければ、野田さんをはじめ、オリックスの選手にも会えるかも・・・。やたら陽気で、楽しいお酒を飲んでいらっしゃる、大柄で低音の美声が魅力の紳士をこのお店で見かけたら、その人は、中村勝広さんかも知れません!

s-12月10日②

  三宮から阪急電車で家路についたとき、僕は大きな失敗に気が付きました。今週末は鹿児島遠征、そういえば、J-SPORTSの福島ディレクターは「大前さん、鹿児島では美味しい黒豚料理を堪能してきてください」ってメールをくれていたっけ・・・。しまった・・・・。

  いつも通りの年末を過ごせることに感謝しながら、週末も黒豚をいただきます。


  
スポンサーサイト



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene282:鹿児島前夜 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene280:教わるは易し、教えるは難し・・・。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |