FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene277:“為果つ”べきこと
2008-12-05 Fri 01:32
  野球はシーズンオフ真っ只中です。なかなかお話できる野球に関するネタはありません。秘密のネタはあるのですが・・・。守秘義務がありますから・・・。すみません。

  ロッテ球団からドラフト指名された長野選手が、“入団拒否”の意向を示したそうですね。本人の決断なら仕方ありませんが、プロサイドから入団を請われるだけの実力を持ちながら、国内最高レベルのプロ野球でプレーしないのは、あまりにももったいないと考えてしまうのは、僕が凡人だからでしょうか・・・。誰もが持ち得ない才能に恵まれているのに・・・。それにつけても、惜しいなぁ。

  近所の家々がイルミネーションで彩られるという、ここ数年の風潮で今が師走であることを実感しています。関西では、“ルミナリエ神戸”をもじって、“イエナリエ”なんて言われています。最近では複数の家が協同でひとつの作品を披露する、ご近所さん同士のコラボレーションも活発です。

  師走。師匠であるお坊さんが、お経をあげるために奔走する月であることから「師馳す」と呼ばれたのがその語源であるとされています。また、「一年の最後に、ものごとをなし終える」という意味の「為果つ(しはつ)」が転じて「しはす」になったという説も・・・。

 「この1年、やり残したことは?」と自らを振り返るのが、この師走なのかもしれません。

  長野選手の決心は、為果つれし後の結論だったのでしょうか?悔いることのないように・・・。返す返す、もったいない。そして残念だなぁ。

  
  
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:3 | トラックバック:0
<<つれづれscene278:ラグビー関西リーグ最終戦 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene276:年末モード突入!>>
この記事のコメント
残念
プロに入れば活躍できるかどうかが大事だと思うんですがね。今の巨人に行ってすぐにポジションを取ろうと思うと至難の業だと思います。ロッテだったらチャンスあると思うんですが。「ベンチでもいいから巨人にいたい」と言った選手がいましたが長野選手もそんな人生を歩むのでしょうか。
周りの人も本人以上にガードが堅そうでなんかいい感じしません。正直応援したいと思える選手ではありません。
野球選手にも職業選択の自由があるという方もいますがプロになるというだけで立派な職業選択だと思うのは私だけでしょうか。
2008-12-05 Fri 18:41 | URL | 徳 #lMqiEEtM[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-12-06 Sat 00:16 | | #[ 内容変更]
徳さんへ・・・。お久しぶりです。コメントありがとうございました。難しいですね。誰しも憧れの球団があるはずですからね。自分の好きなチームでプレーしたい!という気持ちもわかります。でも、折角の才能をプロの世界で発揮して欲しい、プロとしての第一歩を踏み出して欲しい、という気持ちは強いですね。ロッテ球団の担当スカウトの方も大変ですね。こういう状態に陥った時の球団サイドの内情を知るだけに、そのご苦労が偲ばれます。
徳さん!野球ファンにとってはこの時期、寂しいですね。あと少しの辛抱ですよ!
2008-12-06 Sat 00:22 | URL | 大前一樹 #TBJs9HIM[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |