FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene253:コロンビア産バナナ
2008-10-30 Thu 00:01
   今日はGAORAのスタジオで「バイエルン・ミュンヘンTV」の収録。いつものように、解説の本並健治さんとのお仕事でした。

   「バイエルン・ミュンヘンTV」ですから、当然、ドイツ・ブンデスリーガのバイエルンの試合を追いかけるのですが、今季のバイエルンはシーズン序盤から調子は今ひとつ、僕らスタッフのテンションも上がりません。昨年、圧倒的な強さでブンデスリーガを制した王者の復調が待たれます。

   この収録、実は毎週、楽しみなんです。サッカーという僕にとっては新鮮なスポーツの番組ということもあるのですが、実は、この番組の際にいただく“おやつ”が毎回凝っているからです。

   番組ディレクターの植田さんチョイスのおやつなのですが、今日は、コロンビア産のバナナ。「このバナナが今、ウケてるんです。阪急百貨店のこのバナナがいいんです」とは今日の、植田Dの薀蓄。束になったバナナではなく、1本ずつラッピングされた大き目のバナナで、実際食してみると、引き締まった実にほのかな甘味。お値段は1本200円だとか・・・。高級食材です。

   植田Dのおやつセレクションは毎回凝っていて、「今話題の○○ホテルのクロワッサン!美味しいんですよ」とか、「本並さんのブログに、甘いお菓子が好物だと書かれていたので、今日はお団子です。この店の団子は雑誌にも紹介されて有名なんですよ」なんて調子です。

  今頃、植田Dは仮眠中かもしれません。午前3時から、局のマスターでドイツからの映像の受けの仕事があるからです。

  次回の収録は今度の土曜日。バイエルンの3連勝を願いながら・・・。さて、どんな薀蓄つきのおやつが出てくるのやら・・・。



   
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene254:僕の周りの野球のこと・・・。 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene252:新コーチ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |