FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene250:bjリーグ
2008-10-26 Sun 00:11
  久しぶりです。大阪・ミナミ。大阪北部から神戸の阪神間が生活拠点の僕にとって、ミナミでは、
I am stranger around here.って感じなんです。まぁ、人の多いこと。西に数キロ行けば、京セラドームなのに・・・。

  で、目的地はここ・・・。

s-10月25日①

  そうです、大阪府立体育会館です。土曜は、プロバスケットボール、bjリーグの中継のお仕事だったのです。大阪エヴェッサ対琉球ゴールデンキングスの一戦でした。bjリーグも発足4年目を迎えました。そういえば、3年前の、bjリーグ初年度の大阪での開幕戦も観に行きましたよ。あの時は、なみはやドームが会場だったような・・・。

  bjリーグの特徴は、何と言っても賑やかな演出です。ブースターを飽きさせないような工夫が凝らされていて、とても楽しい空間に仕立てられています。

  この日は、大阪エヴェッサにとってはホーム開幕戦ということもあって、より賑やかで華やかな演出で盛り上がっていましたよ。

s-10月25日②

  ゲーム直前は場内暗転。手元の資料や原稿が読めなくて苦労しました。放送席では手元ライトが必要だと、気付きました。

  試合の方は、大接戦。2度のオーバータイム(延長戦)の末、アウェイの琉球が勝利しました。昨年、ウェスタンカンファレンス最下位の琉球が、チャンピオンの大阪を下すという、ちょっとした”番狂わせ”となったのです。僕が中継を担当すると、よくあるんです。番狂わせ。

  日曜は、九州・福岡でのラグビートップリーグの実況です。番狂わせ、あるのかな・・・。


  
スポンサーサイト



別窓 | バスケットボール | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene251:福岡でも番狂わせ! | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene249:土曜はバスケ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |