FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene210:来たーーーーーーー!けど・・・・。
2008-09-01 Mon 00:06
  昨日はローズ選手、そして今日はカブレラ選手にインタビュー収録をさせていただきました。Yahoo動画の企画モノ取材です。超大物外国人ですよね、ふたりとも・・・。よくよく考えてみると、日本でプレーする外国人で、おそらくは№1と№2のふたりがオリックスのユニフォームを着ているのですから、凄いですね。

  ついにオリックスが単独3位に立ちました。でも、僕は騒ぎもしなければ、浮かれたりもしません。そのわけは、昨日のつれづれscene209に記しています。昨日に続き今日もローズ、カブレラ選手は大活躍、ホント、「敵じゃなくてよかった」ってオリックスのピッチャー陣は皆、そう思っていることでしょう。

  カブレラ選手にいたっては、今日の一発と稼いだ3打点で、おそらく8月の月間MVPに選出されることでしょう。月間打率は4割オーバーなのですから・・・。カブレラ選手のインタビューは、オリックス・バファローズ公式携帯サイトの“Bsリポート”に詳しく書きましたので、お読み頂ければ幸いです。

  ということで、3位浮上に勝率5割。でも、ここからが大変です。次の試合で負ければ、また借金生活です。ましてや、次の楽天戦の初戦にはエース・岩隈が登板します。オリックスの先発はおそらくは、これまで幾度も連勝を止めてきたオルティズでしょう。はっきり言って勝ち目は???ですよね。

  オリックスファンの皆さん、気持ちはわかります。でも、ここは、騒がず、慌てず、どこまでも謙虚にこのあとの戦いぶりを観てゆこうじゃありませんか!勿論、熱い、皆さんの応援は不可欠ですが・・・・。

  シーズン終盤でのAクラスは3年ぶりです。しかも、あの頃の戦力と比べたならば、投打ともに、今年のそれは、当時を圧倒しているに違いありません。確かに、強くなりました。若い投手陣の台頭や一発長打に加えて、大石監督カラーである機動力を併せ持つ攻撃陣の充実振りを見れば明らかです。楽しみなチームになりました。まだまだ成長途上であるという点にも魅力を感じます。

  ただ、2位、3位争いを演じているソフトバンクや日本ハム、そしてロッテといったライバルチームはいずれもAクラスの常連チームです。競り方、勝ち方を知っています。それに比べると、オリックスはどうでしょう・・・。
  
  なんだか、今日の徒然歳時記、“Bsリポート”的内容になっていることに気付きました。

  残り25試合、本当の勝負はこれからです。


   
スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:2 | トラックバック:0
<<つれづれscene211:メガストッパー | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene209:緊張のAクラス!>>
この記事のコメント
もしたった一日だけでも、開幕から最下位という辛酸を舐めさせられたファンとしてはうれしい限りです。

大前さんが書かれたとおり、今は観ていても良いチームに生まれ変わったなと感じます。個性が上手くかみ合い始めたというか…。こういう観ていて楽しい、わくわくするチームなら大歓迎ですね!
2008-09-01 Mon 08:50 | URL | きむ@阪急ファン #lkhMWM3g[ 内容変更]
きむら@阪急ファンさんへ・・・。
そうですよ・・・。観ていて楽しいチームになってきましたよね。期待感が持てるチームになりつつありますよね。クライマックスシリーズ、さまさまですけどね・・・。
2008-09-02 Tue 02:12 | URL | 大前一樹 #TBJs9HIM[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |