FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene200:ト・ホ・ホ・・・
2008-08-17 Sun 02:01
   渋滞気味の阪神高速道路、僕のすぐ前の車は、今はやりのECOカー、いわゆるハイブリッドカー・ト○タのプリ●スが走っていました。
  
 「地球に配慮、お財布にも配慮。最近多くなったなぁ・・・」と独りつぶやいていると、そのエコカーの運転席横の窓からゴミがドサっと道路上へ投げ出されたではありませんか!地球環境に対する慮りの念は、その車の運転者にはゼロだったようです。エコカーならぬ、“エゴカー”。プリ●スが可哀想。

 天井知らずの価格上昇を続けるこの星の化石燃料をがぶ飲みする僕の車もどうかと思いますが・・・。ト・ホ・ホ・・・。

 北京オリンピックで野球日本代表が韓国代表に敗れました。「打倒・日本」を明確に打ち出す隣国に敗れました。負けて欲しくなかった一戦でした。残念ですね。

 画面を通しても伝わる蒸し暑さの中での試合です。ドーム球場がプロの専用球場の半数を占める日本での野球環境とは随分違いますよね。そのあたりにも、今回の日本チームのが本来の力を発揮できない要因もあるのではないでしょうか?こじつけですが・・・。条件はどのチームも同じですからね・・・。ト・ホ・ホです。

  徒然歳時記も今回が“SCENE200”です。早いものです。区切りの回のお話が、なんとも冴えない“Unbelievable”な出来事ふたつとは・・・。なんだかト・ホ・ホ・・・、すぎです。

  さらに、Unbelievableなト・ホ・ホなお話といえば、今日のオリックス・バファローズです。まさか、まさかの逆転負け。西武には勝てないですねぇ。しかし、連勝中に「50」番が投げると、必ずと言っていいほどの黒星。辛いなぁ・・。

  こんな、気持ちの沈んだ時はどうするか・・・。寝ます。寝るっきゃない。


   
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:6 | トラックバック:0
<<つれづれscene201:遥かなる楽園 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene199:再見とツァイチエン>>
この記事のコメント
大前さん200回おめでとうございます!
これからも更新を楽しみにしています!
オリックスは今日もトホホでした(涙)
2008-08-17 Sun 23:31 | URL | ラルゴ #guhXmcAg[ 内容変更]
ラルゴさんへ・・・。
コメント有難うございます。200回目がト・ホ・ホな内容でごめんなさいね。それにしても、今日(17日)のオリックスの負けは前日の流れを思うと、必然だったような・・・。16日のあの敗戦が、後々響かなければいいのですがね。野球に限らず、勝負事の“流れ”は恐ろしいですね。また、読んでくださいね・・・。
2008-08-18 Mon 01:14 | URL | 大前一樹 #TBJs9HIM[ 内容変更]
SCENE200
大前様

内容にある残念なニュースはともかく^^;
200記事掲載おめでとうございます。
継続は力なり!で200回。素晴らしいです。自分もブログを書きますが、定期的に内容を考えるのは、特に忙しくされている大前さんには大変な作業ではないかと。

ですが我々ファンは毎回楽しみにしていますので今後も益々活躍期待しています!
2008-08-18 Mon 13:51 | URL | きむら@阪急ファン #lkhMWM3g[ 内容変更]
きむら@阪急ファンさんへ・・・。いつもコメントありがとうございます。原稿仕事や調べごとで忙殺されてしまうと、この徒然歳時記は残念ながら、そのプライオリティーの関係上お休みしてしまいがちです。すみません。きむら@阪急ファンさんもお感じになりましたか?ロッテの復刻ユニフォームの違和感を・・・。綿素材からニット製に変わったプロ野球のユニフォームは、選手の体にフィットし、ニットが持つ発色性の豊かさとも相俟って、当時はとてもかっこよく感じられましたよね。そうですね、ロッテの復刻ユニフォームに違和感があったのは、ダボっとした着こなしを皆がしていたからですね。あのタイプのユニフォームは体にしっかりフィットさせることによって味が出るはずですものね。あのユニフォームをかつて着たことのある、小宮山投手や堀選手でさえ、違和感がありましたもの・・・。阪急のユニフォームを復活させるとしたら、きむら@阪急ファンさんの「阪急ファンで行こう!」のトップにあるあの、赤・黒のユニフォームになるのでしょうか・・・。僕としては、その前の縦じまのブレーブスが好きでした・・・。
2008-08-18 Mon 17:47 | URL | 大前一樹 #TBJs9HIM[ 内容変更]
大前様
ご返事ありがとうございます!
また私のサイトまでご訪問頂いているなんて。光栄です。
そうですか、縦ジマの阪急ユニですか!私は正直西本監督の写真や、山田、福本、加藤各選手の入団時の写真などでしか印象がありませんが(山田選手は背番号25、福本選手は背番号40の頃ですね^^)、もしも復刻ユニを企画されるなら、その頃のユニフォームの方がむしろしっくり来るかもしれませんね。
私は世代的には勿論「H」マークの赤黒帽子や、最後の「B」帽子を再現して欲しいところですが。

実現すればどんなユニでも文句は言いません^^
2008-08-18 Mon 19:43 | URL | きむら@阪急ファン #lkhMWM3g[ 内容変更]
きむら@阪急ファンさんへ・・・。
コメントありがとうございます。ブレーブスの縦じまユニフォームは昭和44年、僕が始めて西宮球場でナマの試合を観た時のユニフォームでした。阪急対東京の試合でした。でも、やはりブレーブスのユニフォームを復活させるのであれば、やはり昭和50年代の黄金期に纏っていたあのユニフォームとなるのでしょうね。何とか、実現させたいですね。復刻ユニ・・・。
2008-08-18 Mon 22:54 | URL | 大前一樹 #TBJs9HIM[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |