FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene194:残暑お見舞い申し上げます!
2008-08-08 Fri 01:00
  残暑お見舞い申し上げます。昨日(7日)は立秋。立秋をすぎると暑さは残暑という表現に置き換えられます。暦のうえではもう秋なのですが、猛暑、酷暑をクマゼミのヒステリックな鳴き声が一層盛り上げてくれているわけですから、いったいどこに秋を見つければよいのでしょうか・・・。

  オリックスの8日の練習は午後2時からスカイマークスタジアムで行われました。よりによって、まあ、真夏のしかも、一番暑い時間帯に、こともあろうに屋外球場のスカイマークでの練習ですよ。選手の皆さんも大変ですよね。それでも、「暑い!暑い!」を連発しているのは、僕達報道関係者だけ。意外にも、選手達は、涼しい顔して、いい汗かいてるんです。←矛盾しているようですが、ホントです。

s-8月8日①

  上の写真、何だか分かります?そう、バットです。しかもマスコットバットってやつです。試合で使うバットよりも重く、練習で使われるものです。では、誰のマスコットバットか?よ~く見てください。名前が記されていますよね。“DIAMOND ELITE"かいな!なんて早合点しないでください。そんな選手はオリックスには在籍しません!“DIAMOND ELITE"てのはナ○キ社製バットの商品名です。その上の小さな文字が見えませんか?“42 A.CABRERA"って書いてありますね。そう、カブレラ選手のバットです。

  本人の目を盗んで(バットは盗んでません!)、持ってみたのですが、めちゃ重い。このマスコットバットを力いっぱい振り回して、ポンポン打球をスタンドまで運ぶのですから、凄いですね。横でベテラン記者がおっしゃいました。「何食ってるのやら・・・」同感です。

  夜は、野球日本代表対パシフィックリーグ選抜の試合をTVで観戦したのですが、日高に加藤大輔、一輝に坂口、昼間、神戸にいないと思ってたら、試合に出ているじゃないですか。パ・リーグ選抜として・・・。オリックス勢は皆、いい活躍を見せてくれていましたね。素晴らしい。それにしても、日本代表、大丈夫かいな?

 
  外からは、時折、遠雷が聞こえてきます。どこかで、雷雨となっているのでしょう。

  正岡子規は言いました。「夏雲は岩の如く、秋雲は砂の如く」と。昼間に天を見上げれば、岩の如き入道雲が沸き立つだけ。秋は、まだ遠く・・・。残暑お見舞い申し上げます!

  
 
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene195:あらまほしき放送 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene193:女子バレー決勝~高校総体~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |