The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
つれづれscene183:愛読書
2008-07-24 Thu 00:00
  23日は高校野球の調整日ということで、スケジュールをあけていたのですが、順調な日程消化によってオフとなりました。

  ふらっと立ち寄った書店とCDショップ。時間が空くとお金を使ってしまいます。みんな、そうなのかな・・?CDショップでは、この暑さを少しでも和らげてもらおうと、透明感のあるピアノの楽曲をセレクト久石譲さんと木住野佳子さんのアルバムです。そういえば、この徒然歳時記で、音楽エッセイシリーズ書いてないなぁ。結構、好評だったんですよ・・・。今、聴いている木住野佳子さんの“Face”ってアルバム、いいですよ。

  で、書店では何を買ったかというと、これ!

s-7月23日


  新刊だと思います。僕が高校生の頃から読み続けている愛読書です。30年は続いているんじゃないですかね。この「パタリロ」って深いんです。わけのわからんギャグ漫画じゃないですからね。知的好奇心(ちょっと偏った方向の・・・・という注釈は必要でしょうが・・・・)が刺激されます。とにかく、1ページの文字数の多いこと。ですから、時間かかるんですよ、読むのに・・・。したがって、コストパフォーマンスにも優れていることになりますよね。

  あ○ち充さんのタッチなんかでは1ページの台詞が「達っちゃん・・・」「みなみ・・・」だけってこと、よくあるじゃないですか・・・。でもこの魔夜峰央センセのパタリロは凄い。1ページあたりの文字数が違います。理解不能な単語を調べなければならないこともしばしば・・。言葉の勉強にもなるのです。本当です。喋り手のテキストといってもいいかも・・・。とにかく、My Favoriteな一冊です。

  さて、明日は、高校野球奈良大会の準決勝です。僕の担当は第一試合の郡山高校対奈良大附属高校です。さあ、どんな試合になるのでしょうか?

  「パタリロ」読んで、美しいピアノを聴きながら、明日の試合に備えています。

  「どんな、取り合わせやねん???ミスマッチ?」われながらそう思います。


スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene184:奈良大会は明日決勝! | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene182:ベテラン監督にして名監督>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。