FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene179:救世主!?
2008-07-19 Sat 00:00
 18日は京セラドームに行ってきました。新外国人・コロンカ投手の入団会見の取材のためです。
午後4時、予定通り会見場に現れたのはなかなかの二枚目。ただ、野球は顔でするものでもないわけで・・・。ただただ、活躍を期待するだけです。

  「日本の野球が高いレベルにあるのは知っている。日本で自分を高めてゆきたい。コンディションはいい。アメリカではトム・グラヴィン(ブレーブス、メッツで活躍したメジャーリーガー)タイプだといわれていたよ。オリックスのためには先発でもリリーフでも任された役割をしっかり果たしたい。場合によっては、ピンチヒッターでもね(笑)」アメリカンジョークを交えた自己PRは、日本人には真似できないものですねぇ。

  で、コロンカ投手ってこんな感じです!

   s-7月18日①

  どうですか?とってもアメリカンでしょ。メジャー3年間で8勝のサウスポーが日本球界でどんなピッチングを披露してくれるか楽しみです。ちなみに日本での実戦デビューは、20日の日曜日、北神戸でのウエスタンリーグの中日戦だそうです。

  ちなみに、このコロンカ投手、早速「問題な~い!」なんて日本語をを披露していましたよ。手にはしっかり、日本語のテキスト本が・・・。この姿勢は評価できますよね。まぁ、どうせ、一軍に上がったら、先輩外国人から、ヘンな日本語ばかりを教えられるんだから・・・。ヘンな日本語の達人・デイビー投手がいないから、まだましかも。

  注目(?)のコロンカ投手の副業ですが、特に情報はありません。”理容師”の次は何?って期待されたファンもいらっしゃったのではないでしょうか?野球選手は普通、野球選手であって、”理容師”でも”不動産屋”でもないはずです。

  写真の背番号「12」がペナントレース終盤の救世主になれるかどうか!皆さんも注目してください。

  コロンカ投手の会見の詳細は、オリックス・バファローズ公式携帯サイトの「Bsリポート」に詳しく書きましたので、是非、読んでみて下さいね。

  19日は、高校野球とプロ野球の、“はしご”です。

  
スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene180:京セラドームのアナウンス室 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene178:兄弟対決!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |