FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene178:兄弟対決!
2008-07-18 Fri 00:24
 今日の奈良・橿原球場は暑かったです。気象台から発表される気温よりも体感温度はかなり高くないですか?奈良は盆地です。盆地特有の暑さは堪えます。

  先日このブログで、奈良の高円高校の試合について書かせていただきました。部員不足に悩む学校の頑張る姿をご紹介しました。今日、その高円高校の山口先生(監督)から、この徒然歳時記にコメントを頂戴しました。「新入部員が2人入りました」とのこと。ちょっと嬉しかったです。ガンバレ!高円高校!

  さて、今日、僕が実況を担当したのは奈良大会の2回戦、登美ヶ丘高校対一条高校の試合でした。実力拮抗の好ゲームだったのですが、この試合のトピックといえば兄弟対決。登美ヶ丘の山根君と尾原君はともに3年生。一条のメンバーを見れば、山根、尾原と同姓の選手が!しかも出身中学も同じとなれば「・・・・!」ですよね。早速、一条高校の兼本監督に訊いてみると、「そうなんです。兄弟ですよ。しかもふた組も・・・。TV的に美味しいネタでしょ」と不敵な笑い。よく、お分かりで・・・。

  そして、山根君、尾原君、それぞれお兄さんに、弟と戦う気持ちを訊ねると、「今朝も普通に他愛ない話をしただけです。母は僕の応援をしてくれることになっています」と山根君。そりゃ、お兄さんは最後の夏だからね。弟にはまだ来年が・・・。でもお母さん、複雑な心境だろうな・・・・。一方の尾原君兄は、「普段からあまりしゃべらないです。(←仲悪いの?)やっぱり、意識します。同じポジション(ショート)ですし・・・」

  試合の方は、やはり兄の貫禄勝ち。登美ヶ丘の勝利となりましたが、2年生でレギュラーの弟君たちの秋以降の活躍に期待しましょう!

  土曜日は和歌山大会が行われている紀三井寺球場に早朝出勤です。阪神高速湾岸線を爆走(法定速度内ですよ!勿論・・・)します。和歌山では1年ぶりのラジオ実況です。ラジオは実況アナの原点です。久しぶりに、喋りまくってきますね。

  
スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene179:救世主!? | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene177:勉強しなきゃ・・・、サッカー。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |