FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene176:今日のあれこれ
2008-07-15 Tue 00:04
  早起きして、朝から大声で喋っている(←これ、僕の仕事なんです。趣味とかじゃないですから。念のため・・・)と何となく健康的に思えるでしょうが、とんでもない。ヘロヘロです。歳かな・・・。

   夕方、J-SPORTSの三木慎太郎プロデューサーからメールが届きました。「母校が負けて・・・(中略)、夏が終わりました。冬服に着替えて気持ちを新たにします」との傷心メール。三木P(Pとはプロデューサーの略です!)は、天理高校野球部OBです。永遠の「野球好き」です。天理が負けました。森川監督の「夏の県大会が一番難しい」という言葉が甦りました。一応、三木Pには”お悔やみ電話”を入れたのですが、ただ、「冬服はまだ暑いで・・・」と釘を刺すことは忘れませんでした。

   夜はガンバ大阪の伊藤慎次さんと久しぶりに会いました。「万博競技場の周りで、飲食とかイベント、装飾なんかに力を入れてゆきたいんです」と伊藤さん。ガンバの事業部でホームタウン担当課長として、地域との接点に立つ伊藤さんはかつてはサッカー選手で、名門・四日市中央工業高校出身で、松下電器サッカークラブ(ガンバ大阪の前身)で活躍されていました。いわば、ホンモノです。以前はチーム付き広報をされていたのですが、今では地域とクラブ、サポーターとクラブを繋ぐ、重要なお仕事をされています。そんな伊藤さんと、万博競技場周辺の演出について、意見を交わすという、極めて真面目なお話をしたのです。

   一応、というか何と言うか、僕も日本に12個しかないプロ野球のひとつのクラブで、ビジュアルプロデューサーという肩書きを戴いている立場でありまして、日本やアメリカの球場事情やイベント、装飾については、こう見えても、一家言持つ立場でもあるのです。

   ガンバの伊藤さん、こんな車で現れました。


s-7月14日①


   さっすが、ホームタウン担当。いいなぁ、こんなの・・・。
   
   今日のあれこれ・・・、でした。


  
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene177:勉強しなきゃ・・・、サッカー。 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene175:寝不足>トリプルヘッダー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |