FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene17:日中ゴルフ対決!
2007-12-31 Mon 11:59
 大晦日の今日、僕は恒例の「年忘れゴルフ」で楽しみました。「なんで、大晦日にゴルフやねん!!」とおっしゃるなかれ・・・。ゴルフ場は満員です。大晦日のしかも、今年一番の冷え込みの、さらにはナイスショットのゴルフボールを楽々とOBゾーンに運ぶ季節風が吹き荒れる日であっても、楽しいんです。ゴルフファンの方なら必ずやご賛同いただけるものと信じています。
golf2.jpg

 ご覧のような素晴らしい風景が僕達ゴルファーを誘っているではありませんか!今日一緒にラウンドしたのは、全くの見ず知らずのお二人だったのですが、この方々がとても愉快で、極寒の中でのプレーも全く苦になりませんでした。(寒いのが”苦”ならやめとけって?それは、言いっこなし。ゴルフは自然との闘いでもあるのです!)お二人のお名前は王さんと張さん。そうです中国の方なのです。王さんは3歳のときに山東省から日本にやって来られたそうで、中国料理店の元オーナーの65歳、張さんは12年前に来日され日本でビジネスを展開されている大連出身の47歳です。そう、今日は日中対抗のゴルフ大会となりました。全く見ず知らずの中国の方との勝負。楽しかったです。政冷経熱といわれる日中関係ですが、今日の対戦結果が、今後の日中関係には何の影響も及ぼさないことだけは確かです。寒さと強風に悩まされながらのラウンドでした。戦いは僕と張さんのマッチレースとなりました。しかし、コースを知り尽くしている僕に一日の長があったのか、後半インに入って突き放し日本チームの勝利に終わったのでありました!スコア、ですか・・・・?まあ、寒さ、冷たさ、さらには強風というコンディションだったとはいえ、ここで公開するようなものではありません。この言葉から推して計るべし!です。
 そんな大晦日に不安な出来事が・・・・。旧車ゴルフのトラブルの予兆(?)なのです。ゴルフに出発しようと、早朝、キーを回してもエンジンがかからない!かかりにくい状態は電話だけで十分です。5回目にやっと始動したのですが、回転数も何か変。寒さのせいでしょうか?この前、日帰りドックから帰ってきたばかりなのに。この日は何とか動いてくれましたが、不安の陰が忍び寄ります。あ~、また年が明けてから点検と整備です。う~ん。欧州車は寒さには強いはずなのに・・・。
 さて、大晦日です。2007年が暮れようとしています。月曜が火曜になって、12月が1月に変わるだけなのに、年があらたまる!という一点で、そこに大きな「区切り」が見えてきます。師走のつごもりが元日に移るこの時間の流れは、ものごとをリセットさせてくれる力を持つようです。2008年がいい年でありますように。今日のゴルフ、最終ホールのパッティングの際、王さんが言いいました。「このパットが入らんかったら、オレ!もう今年はゴルフには行かん!」大晦日のよくある会話です。
スポンサーサイト



別窓 | ゴルフ | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene18:熱い男ふたたび | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene16:熱い男二人!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |