FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene139:甲子園
2008-05-29 Thu 23:59
   甲子園球場に行ってきました。記者席でも放送席でもありません。一塁側アイビーシートです。去年まではイエローシートと呼ばれていた指定席で、今季からシートの色がグリーンで統一されたため、アイビー(=ツタ)シートとして生まれ変わったエリアです。こんな感じで見える席です。ピンボケですみません!

s-5月29日①


   リニューアル途上にある甲子園球場ですが、座席の前後幅がほんのわずか広がって、随分と楽になりました。それにしても、分かっているとはいうものの、4万人を超える大観衆です。凄い人気ですね。羨ましい限りです。それに、球場に集まった人々皆がタイガースを心から愛していることがよく分かります。久々に一軍登録された林威助(こんな字だったかな・・・)選手が代打で登場すると、球場を揺るがす大歓声が沸き起こりました。みんな待ってたんですね。


   当然ながら、僕の周りはほぼ100%タイガースファンです。ビジター球団であるマリーンズ寄りに気持ちを置きながら野球を観ているのは、レフトスタンドの黒い集団以外は、僕を含めてほんと僅かであることは明らか・・・。7回のラッキーセブン前にはお馴染みの儀式が行われました!

s-5月29日②


   ひとりあたり最低2本の風船を飛ばすので、凄い数ですよね。10万本近いジェット風船、壮観です。

   試合の方は、タイガースが初回に先制されるも、見事な逆転勝利。セ・リーグ首位を走るチームの強さをあらためて感じるゲームなのでした。それにしても、スタンドのタイガースファンは饒舌です。鮮やかな逆転劇に気分は上々だったのでしょう。僕の耳には様々な会話が飛び込んできます。

   「この場面は久保田やなぁ。チョット待てよ(ハイハイ、待ってます)、昨日久保田投げてるから渡辺やな。チョット待てよ(だから待ってますって!)、ロッテのバッターは根元かいな!ほんなら、江草やな!ちょっと待てよ(もう誰も待ってません!)、根元はスイッチヒッターちゃうよなぁ。スイッチは西岡と、えーっと、早川やな(よくご存知で)。江草やな。岡田~!江草やでぇ~!。そやけど、最近、ハシケン(橋本健太郎投手のこと)何してんねん・・・」
→監督になりきって観戦してらっしゃいます

   「里崎はええ選手やな。よう打つわ、ほんま。阪神に欲しいな。でもなぁ、サブローもええなあ。足も速いしな。阪神やったら、まあ、4番は無理にしても、2番かな。サブローは2番タイプや!」
→編成部長顔負けですよね。

   「西岡ってどこ出身や?」「大阪桐蔭」、「今江は?」[PL学園や。ついでにゆうたら今投げてる清水は報徳やで」「ふーん、みんな関西やん。阪神きたらえーのに・・」
→素晴らしき郷土愛。地元志向です。

   ”マリーンズのピッチャー、シコースキーに代わりまして、大嶺、背番号1!”のアナウンスを聞いて・・・。「やったぁ、めっちゃラッキー。大嶺観られるねんで。大嶺って背番号1なんや。すっげぇ・・・」
→チームの枠を超えた、”野球好き”です。
  
   「ねえちゃん!ビールや!」
→タイガースが勝っていると、購買意欲も旺盛です。

 
   「よかったら、このジェット風船どうぞ・・・」
→遠慮なく頂戴しました。ありがとうございました。

   「ララーラ、ララララ、ララーララ、レッツゴー、サブロー!ラーララ、ララララ、ラーラーラ、ララ、ラーラ、ラララララー」
→レフトスタンドのマリーンズファンも頑張ってました。

  多くの”野球好き”でいっぱいの甲子園。スタンドで観る野球の素晴らしさを堪能したのでした!

     
スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:1 | トラックバック:0
<<つれづれscene140:芝青く・・・。 | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene138:優良>善良>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-05-30 Fri 00:50 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |