FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene14:汗か涙かそれとも雨か・・・。
2007-12-28 Fri 20:23
 今日は朝から雨!高校野球なら雨天順延ってところですが、高校ラグビーは、雨でもなんでもやる!って言うのが基本原則です。コンディションが悪い中での全国高校ラグビー2日目です。この大会、年内の2回戦までは、花園ラグビー場の3つのフィールドを使ってゲームが消化されてゆくのですが、僕が今朝実況を担当したのは、第2グラウンドでの試合。メイングラウンドと違って大きなスタンドは無いのですが、とにかくピッチまでの距離が近いんです。プレイを間近に見ることができ、それこそ、選手達の息遣いまでが伝わってくるのです。放送席も、簡易に組まれたイントレ内にあって、工事現場にあるような足場を上がところに設置されています。早い話が仮設の放送ブースです。風が吹けば、少しは揺れますし、雨が屋根を叩けば、頭上ではパチパチといった音が弾けます。下の写真は、第2グラウンドの放送席から見た風景。雨で視界不良でしょ。こんな時は、モニター頼りです。
s-PC280056.jpg

 今日僕は、2試合を喋ったのですが、ふたつ目の山形中央高校対若狭高校は熱戦になりました。試合前の取材で、若狭高校の朽木監督は「雨は気にしません。子供達は冬の雨の中でいつも練習していますから。そして、自分達のラグビースタイルは、ボールをつなぐこと。雨でボールは滑りやすいですが、大きくボールを回してゆきたいです」と話してくださいました。普段の苦しい練習の成果を信じる監督の力強い言葉でした。結果は若狭が逆転勝ち。山形中央もいいチーム、1回戦のベストゲームだったのではないでしょうか。
 さあ、大会2日目が終わって1回戦19試合が終わりました。明後日からはシード校が登場する2回戦です。ここを勝てれば、元日の3回戦に進めるのですが、「正月in花園」を叶えられるのは16チームだけ、2回戦での各校の頑張りに期待しましょう!
s-PC280060.jpg

 大会2日目を終えたあとの花園メインスタンドです。いつしか雨も上がりました。誰もいなくなったスタンドですが、大会期間中はこの大きな屋根に歓声がこだまします。大会のクライマックス、沸点はまだもう少し先のようです。今日,選手たちのジャージーを濡らしたのは、雨だけではなかったはずです。
s-PC280061.jpg
スポンサーサイト



別窓 | ラグビー | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene15:旧車の1日ドック | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene13:開幕!高校ラグビー!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |