FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene123:「負けることにはもううんざり!」
2008-05-06 Tue 00:20
  今日は早起きでした。ゴルフじゃありません。仕事です。スカイマークスタジアムへ向かうための早起きです。僕の住む大阪府池田市から神戸市のスカイマークスタジアムまではおよそ50キロ弱。ちょっとしたドライブに適した距離なんですが、時、折りしもGWの後半です。大渋滞が予想されていました。

  なんといっても、スタジアムに向かうルートとなる中国自動車道の宝塚西トンネルは関西における渋滞の発生しやすい、ドライバー(とくにゴルファー)にとっては、いわゆる”難所”なんです。「宝塚トンネルはなんで渋滞するねん」というタイトルの本が出ているほどです。これ、ホントです。

 しかしながら、7時前の宝塚トンネルの車の流れはスムーズそのもの。あっという間に、スタジアムに着いたのでした。所要時間40分。中国道の制限速度は80㌔(一部区間は100㌔)、阪神高速北神戸線のそれが60㌔ということを考えれば、どうやって、そんな時間で着いたんだろう?記憶にないなぁ。最近の車は速いんですよね。だだ、道中の北六甲の新緑の鮮やかさははっきりと覚えています。いい季節です。

 今日の仕事場はスカイマークスタジアム。新緑の木々に囲まれたボールパークです。ネット裏の放送席からも、外野スタンド後方の緑の小山が望めます。フィールド内は完璧に整備された天然芝で敷き詰められています。間違いなく、日本一の球場です。

 ずっと前(曖昧な表現ですみません)、この球場のグラウンドキーパーが僕にお話してくれたことを思い出しました。ずいぶん前(さらに漠然とした言い回しで申し訳ありません)、オリックス対巨人のオープン戦の際、試合前のシートノックが終わり、グラウンド整備をしていたそのキーパーさんは背後からただならぬ殺気を感じたそうです。グラウンドを均すトンボの手を止め、恐る恐る振り返ると、そこに立っていたのは、鬼の形相の背番号「5」。勿論、巨人の。「おい!」とその男はキーパーさんに声をかけたそうな。「は、はい」と震える声で答えると、その大きなスーパースターは、にわかに表情を崩し、「ええ、グラウンドや。見事な芝やな」とひと言。そう言った刹那、その大男は踵を返して去って行ったそうです。それくらい、いいスタジアムなんです。神戸のボールパークは・・・。

 今日は、オリックスがロッテに逆転勝利。試合を決める逆転ホームランを放った下山選手と好投の岸田投手がヒーローインタビューのお立ち台で喜びを噛みしめていましたが、ふたりの頭にはなぜか、バファローズのロゴ入りテンガロンハットが・・・。僕には意味不明のパフォーマンスでしたが、笑えました。

 最下位に苦しむオリックスですが、戦力的に見ても、このまま終わるチームではないはずです。今日のヒーロー、下山選手のひと言が印象的でした。「もう、負けることにはうんざりなので・・・」チーム全員の思いが、その言葉にこめられているのではないでしょうか?

 ロッテ先発の、呉偲佑投手も素晴らしいピッチング。2年目神戸選手のプロ初打席初安打も見事でした。終盤までは優位に進めていたロッテですが、手痛い逆転負けを喫してしまいました。

 どちらが勝ってもおかしくない試合展開。今日、放送でご一緒した解説の中沢伸二さん(阪急OB。黄金時代を支えた名捕手)のひとことも印象に残りました。「野球は面白い。でもホント、難しいなぁ」真剣勝負の現場で戦ってきた中沢さんの言葉には、重みがありました。

 「もう、負けることにはうんざり!」その思いはファンも同じですよね、明日も、両チームによる好試合を期待します!


 
スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:2 | トラックバック:0
<<つれづれscene124:野球好き! | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene122:久々のラグビー場>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-05-06 Tue 01:50 | | #[ 内容変更]
ゆうさんへ・・・。
コメントありがとうございます。昨日はスカイマークに行かれていたのですね。途中雨も降って、大変だったのでは・・・。昨日は、いい試合でよかったですね。しかし、コメントの中で書かれていましたが、あの、早川選手のバットが日高捕手のミットに当たったシーンは、明らかに守備妨害でした。何か、オリックスに不利な判定が多過ぎますよね。ところで、オリックス主催試合の中継では、試合前の音声が外に出ないように注意しています。結構、放送席では、好き勝手なこと言ってますからね・・・。さて、今日のJスポーツスタジアムの試合前インタビューは昨日のヒーロー、下山選手にご登場いただく予定です。以上、京セラドーム大阪からでした。今、僕の目の前で坂口選手が、ティーバッティングしていますよ!
2008-05-06 Tue 09:36 | URL | 大前一樹 #TBJs9HIM[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |