FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene12:前夜
2007-12-26 Wed 18:36
 クリスマスも終わって、そこここにあったクリスマスツリーやイルミネーションはすっかり撤収されて、街中では、今度は迎春用の飾りつけが始まりました。そう、2007年もいよいよ暮れてゆくのですね。僕にとって、年末年始の恒例行事(お仕事ですが・・・)といえば高校ラグビーの実況中継です。87回目を迎える全国高校ラグビーフットボール大会が明日、東大阪市の花園ラグビー場で開幕し、各地区の代表51チームが熱戦を繰り広げるのです。高校球児にとっての夢の大舞台が甲子園であるように、高校生ラガーマンにとってのそれこそが、花園なんですね。
 僕は明日、開会式直後のオープニングゲーム、愛知県の西陵高校対鹿児島玉龍高校の実況を担当します。開会式での緊張の余韻が漂う中でのキックオフ、いつもどおりの平常心で戦って欲しいなぁ。選手の皆さんの健闘を祈っています。で、僕も気分を高めるために、ラグビージャージーとラグビーボールを引っ張り出してきました。どのチームのジャージーかお分かりの方は、ラグビー通ですね。
s-PC260048.jpg

 さて、その決戦前夜を過ごしているのは中継を担当する僕も同じです。担当する試合の資料作りに追われています。ブログ書いてる場合じゃないかも?基本的なチームデータや選手の特徴をピックアップし、さらには学校やラグビー部の歴史についても調べます。今はインターネットから情報が取れるのでホント助かります。地方の新聞記事や学校や父母会のホームページなども貴重な情報源です。地方の新聞社や放送局の知り合いから、学校や選手についてのエピソードなどを教えてもらう場合もあったりと、情報の集め方も様々です。あとは当日、試合前の事前取材で、監督や選手の直前の言葉をもらって、いよいよ本番を迎えるわけです。プレーする子供たちやその保護者の皆様にとっては、一生の思い出となるテレビ放送。そこに立ち会う僕たちの使命は決して軽いものではないはずです。
 極度の緊張感と重い責任感を背負ってプレーするであろう選手達、彼らがグラウンドで発する膨大な熱量を、余す(冷ます)ことなくブラウン管を通して視聴者の皆様に伝えられたら・・・。明日から僕もがんばります。12月26日、それぞれの前夜です。

 
スポンサーサイト



別窓 | ラグビー | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene13:開幕!高校ラグビー! | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene11:鉄ちゃん!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |