FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene116:黄金週間の始まり
2008-04-26 Sat 23:32
  新入学や社会人スタートから1ヶ月足らずで訪れるゴールデンウィーク。新生活直後の大型連休は教育や勤労効率の悪化を招きかねず、いわゆる「五月病」を誘発する要因ともいわれ、その存在の問題点を指摘する向きもチラホラとか・・・。

  そうかな?新しい環境に順応するためにメンタル、フィジカル両面において疲れの出るこの時期、ちょっとひと休みのいい機会では?快適な気候、目に優しい新緑。別に何もしなくても、リフレッシュできますよね。 まあ、難点は過度の混雑です。車の渋滞、人々の行列。これさえなければ・・・。

  さて、今日の野球のお話。ロッテの高卒ルーキー・唐川投手が初先発で素晴らしいピッチングを披露したそうです。先日千葉で話を聞いたときも、まだ高校生といっても通用するほどあどけない表情が印象的だったのに・・・。そういえば、キャッチャーの橋本選手が言ってました。「プロでやる以上、高卒ルーキーであろうが、ベテランであろうが関係ないですよ。彼は、並みの選手では投げられないようなボールを持ってるプロの選手。ただそれだけ。やってくれるはずだよ」って。まさにその通りのピッチング。凄いですね!

  また今年も始まってしまったのか・・・。オリックス(厳密に言えばオリックスと対戦するチーム)の黄金週間。去年は4月28日から5月6日までの10連敗。今日の試合も辛い逆転負け。みんな頑張ってるのに・・・。結果がついてこないですね。何かカンフル剤はないのでしょうか?まあ、明けない夜も、止まない雨もないのだから、ここはじっと耐えながら、反撃を待ちましょう!

  甲子園では阪神が逆転勝ち。お祭り騒ぎの様子が目に浮かびます。強いなぁ。また巨人・上原投手は今日も負け投手に・・・。辛いなぁ。こっちも。

  
 などなど、悲喜交々の黄金週間。まだまだ始まったばかりです。

 

 
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
<<つれづれscene117:この時期のラグビー | 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ | つれづれscene115:大型連休>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |