fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene442:
2010-01-25 Mon 16:00
  阪急西宮球場・・・。かつて、ブレーブスが本拠としたスタジアムは、今は昔の物語。
  
  西日本屈指の商業スペース、“阪急西宮ガーデンズ”として生まれかわったその場所に、往時の野球場の面影を残すものは何もありません。

  その商業スペースで行われたイベント・・・。岸田護投手と平野佳寿投手のトークショーでした。その楽屋でのワンショットが下の写真です!

  s-2010.1.23①

  ネッピーにはがい締めにされている平野投手を激写する岸田投手の図です。同期入団のふたり、とてもフレンドリーです。(本人同士は、仲の悪さを強調していましたが・・・)

  このトークショーと並行して、実は同じ時間に大阪のホテルで、田口壮選手の入団発表が行われていました。僕はトークショーの担当で、田口選手の会見には立ち合えなかったのですが、やはり、かつてのV戦士の復帰は本当に心強いですね。

  田口選手のユニフォームとキャップです。

s-2010.1.24①

  あとで、田口選手本人に話を訊きますと、「さすがにユニフォームに袖を通す時は緊張しました・・・」とのこと。急遽、イヤーブックに田口壮選手の記事掲載が決まりましたので、どうぞお楽しみに!

  「なんか、1ケタの番号はしっくりこなかったので、33番もらいました!結構、気に入っています」とのこと。
  
  岸田、平野両投手が、「まったく知りません」と言った西宮球場、田口壮なら知っているはずです。懐かしくも、
頼もしいNewComerです。


  「あまり帰ってきたくはなかったんですが・・・」と笑った33番。おかえり!


   
スポンサーサイト



別窓 | 野球 | コメント:3 | トラックバック:0
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |