fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
つれづれscene441:ムネリンのお土産
2010-01-21 Thu 02:30
 最近、電車の話題しかないこの徒然歳時記を読まれた方から、「大前さん、そんなに電車に乗るの好きですか?でも逆に言えば、最近まであまり電車に乗ってなかったのですか?」と訊かれました。

 確かに、この年末年始はほぼ電車移動でした。「サラリーマンはそれが当たり前や!」と怒られそうですが、僕はサラリーマンの皆さんが持ち得る安定の二文字と引き換えに、電車通勤を放棄し得ていたのです。仕事場である球場やスタジオには車で乗り付け、電車といえば、東京遠征の際のモノレールやゆりかもめくらいでした。

 ところが、僕の車を見舞った相次ぐ不幸も手伝って、ここ最近は、電車が僕の足となり、読書の場となっているのです。それも、通勤ラッシュとは無縁の時間に、効き過ぎた暖房とレールのジョイントと鉄輪が奏でる規則的なリズムに眠気を覚えながらの移動ですから、まさに極楽です。

 今日はJRの普通電車に乗りました。車内にある液晶モニターには常に広告が映し出され、次は六甲道やら携帯電話による通話はお控えくださいやら、忙しく文字が流れています。そう言えば、最近、JRも私鉄も女性の車掌さんが増えました。明るい車内アナウンスは耳に心地よいものです。でも、僕にとっての車掌さんのアナウンスは、おっさんのだみ声です。そう、中川家の礼二さんの“京阪電車の車掌さんのモノマネ”は秀逸です。

 神戸市営地下鉄の総合運動公園を降りると、まさに春の陽気でした。空気の匂いが、春の開幕の頃のようで・・・。
高塚山が桜で白く膨らんでいないことが、本当の春の到来でないことを教えてくれていたくらいでした。

 スカイマークスタジアムの球団事務所で、ゴソゴソ仕事を始めたならば、球団職員の方が、「これ、イチロー選手と昨日から一緒にここで練習している、ホークスの川選手からのお土産です」と、お裾分けしてくれました。

s-2010.1.20①

 洋風チーズ饅頭。ムネリンのお土産は美味しかった。ムネリンが持ってきてくれた饅頭だからこその美味しさだったかもしれないけど・・・。

 そう言えば、ムネリンも、電車のCMに出ていたのご存知ですか?今も続いているかは定かではありませんが・・・。
たしかに3年前までは、西鉄のCMにムネリンは出ていたはずです・・・。

 
 
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:4 | トラックバック:0
| 大前一樹の徒然歳時記~つれづれダイアリー~ |